2015年11月09日

数奇和さんについて

前回掲載した老舗額装店の数寄和さんのことを改めてご紹介。

数奇和

こちらは普通の画材量販店と違い店頭に在庫の額は一切なく、作品を見てもらってどんな額縁にするか見立ててもらい、場合によってはデザインから全てオートクチュールで作ってもらうお店です。
高い天井の空間に大きな机だけという、シンプルで高級な佇まいに最初はおののいてしまいましたが、とても親切に対応していただきました。
11168399_10153088881477540_6540457954607821305_n.jpg

私の作品には無垢材のフレームで、シンプルながら贅沢な額を見立てて下さいました。絵と額縁の間に絵が痛まないように中性紙を当てて下さったり、額縁と壁の接触面にしっかりした「足」がついて、絵を壁に平行に飾れるようになっていたり、細部にも気を遣われていました。また、絵を入れている箱もこれまでの合わせ箱からより頑丈な差し箱にグレードアップ。中の袋もウコンで染めた黄袋になりました。黄袋には防虫効果があるそうで、季節ごとに作品を飾り替えて押入れに仕舞ったり、長期保管するにはとてもいい仕様になりました。折角の額縁代金を値切りたくないので、少しばかり作品価格も上げさせていただきました。日本の職人さんによる綺麗な額装の方もよーくチェックしてくださいねー!
posted by marie at 17:17| Comment(0) | お世話になっている方々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。