2018年08月06日

長野キッチンモザイク制作中

長野でリフォーム中のお宅用に、キッチンの壁のモザイクを製作しています。
とっても眺めのいいロケーションの囲炉裏のある素敵なお家で、和洋折衷、昭和モダンな雰囲気にリフォームされています。
キッチンの壁紙はシックな紺色、キッチンは無垢材だそうです。
猫と紺色を入れて、後は自由に!ということで、人形劇に関わりの深いご家族に合わせて、楽しく色々なイメージが沸くようなデザインにしました。
制作経過その1
C84BC303-240E-4108-8D0D-7305C64ADD2C.jpeg
↑正面
BC02182F-0FF3-4B60-9A65-9221C9529DE5.jpeg
↑側面

サイズが大きいので、モザイクのベースを用意するのもなかなか大変でした。二階のアトリエだと色々持ち上げるのが重いです、、。
今回は、クライアントさんのリクエストあで、2016年に多治見の長江陶業さんで作っていただいた、私の墨絵の絵タイルを使いました。自分のタイルを使えて嬉しいです!いいアクセントになりました。

制作経過その2
CBEDE919-687B-444A-B88A-3053EAA4CF6B.jpeg
↑正面
9251C9D5-0370-4347-9730-B9877D6A148B.jpeg
↑側面

正面の壁が目地埋め前まで完成したところです。少しガラスのズマルトや、フュージングしたガラスなども入れて雰囲気が固くならないようにしています。

ここまできたところで、娘が風邪をひいてしまい、一週間ほど制作を中断しています。
皆さまもお体をお大事に!

posted by marie at 09:18| Comment(0) | モザイクやガラス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。