2018年08月18日

長野K邸キッチンモザイク施工

作品を無事配送し、現地の大工さんにモザイクパネルを施工してもらいました。
68E6E260-C6AF-4456-9848-B0EAE8CABA1F.jpeg

ACC3F69F-D26B-4DA7-A5C0-156BE9B142A0.jpeg
本当にありがとうございます!

この翌日、私も高速バスに乗って長野県飯田市のお宅に参上してビス穴の為に開けていたモザイクの隙間を埋め、モザイクパネルと壁の隙間の目地埋めをしました。アトリエと違って、周りを汚せないので色々緊張します。

CD0E22B5-0D59-45F8-81EE-3017E5EBEF9C.jpeg

娘が寝るときに「ママがいい」とぐずると可哀そうだし、パパにも悪いと思い、娘の起きている時間までに家に帰りたいと思っていたので、当初の予定では2時間半くらいしか滞在時間がありませんでした。しかし、案の状作業が終わらず、予約していたバスを1席だけ空きのあった夕方の便に変更してなんとか完成させました。
おかげで、木田家の素敵な囲炉裏でご家族と美味しい炭焼きの焼肉をいただくこともできたし、帰宅したら娘も問題なく寝ていましたし、結果オーライでした!

posted by marie at 00:00| Comment(0) | モザイクやガラス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。