2017年01月02日

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!
年賀状には「子育てに奮闘する年」と書いたものの、今年は実は今までで、一番大きな規模の大仕事が決まりそうで、それで展覧会はできないかもしれません。春ごろまでに良い報告ができるといいです。
今年は赤ちゃんがまだ小さいので、茨城と群馬には帰省せず、家で3人で年越しをしました。
今まで母がお正月の準備を全てしてくれていたので、初めて御節やらお雑煮やらを自分で準備しなくてはいけませんでした。でもそんな時間もスキルもないので、今年はヨーカ堂で「この御節の具、全部100gずつ下さい」という超手抜き買い物で凌がせていただきました。お雑煮だけは、群馬の主人の実家の味を思い出しながらなんとかそれらしいものができました。
娘が色々分かるようになった時に恥ずかしいので、少しは自分で作れるようにならないとマズイと気づいた大晦日でした、、。
初詣は、近所の、お宮参りにも行った神社に行きました。こちらに住んで5年以上になりますが、地元の神社に初詣に行ったのは初めてでした。甘酒を飲んで、いいお天気の中テクテクお散歩しながら帰ってきて、とても気持ちのよい元日でした。
皆さまにとってもの素晴らしい1年になりますように!

posted by marie at 10:12| Comment(0) | 年賀状/暑中見舞い

2016年12月21日

干支彫刻によるHappy New Year展 開催中

日本橋三越での「干支彫刻によるHappy New Year展」は会期が長く、まだまだ開催中です!

<干支彫刻によるHAPPY NEW YEAR展>DM通信面.jpg

<干支彫刻によるHAPPY NEW YEAR展>DM宛名面.jpg

こちらの3羽がお待ちしております。

日本橋三越.jpg

クリスマスの日本橋、銀座界隈はきっと綺麗でしょうね!
今年はほどんど出かけることはできませんが、小さなクリスマスツリーと、ニコニコ笑うようになった赤ちゃんと、家族で過ごしたいと思います。
posted by marie at 14:24| Comment(0) | 展覧会のお知らせ

2016年12月13日

干支彫刻によるHappy New Year展

IMG_4726-33aa9.JPG
明日から、干支の酉をモチーフにした立体作品の展覧会がはじまります。
私はモザイクのニワトリを3点出品しますが、1点は既に日本橋三越の地下のショーウィンドウに展示されているようです。
トサカとクチバシのガラスの部品は、友人のガラス作家の古橋貴子ちゃんに作ってもらいました。今はなかなか自分で工房に行く時間がとれないので、とても助かりました。貴子ちゃんはとても上手なので、私が作ったみたいに、下手くそな感じ!でお願いしました。
おかけで可愛いニワトリになりました!

12月14日(水)〜27日(火) 
干支彫刻によるHappy New Year展
日本橋三越6階アートスクエア

IMG_4631.JPG
posted by marie at 13:25| Comment(0) | 展覧会のお知らせ

2016年12月05日

二人展終了しました


長谷の人間国宝!とってもチャーミングで大好きなかさぎ画廊オーナーの和子さん(御歳88)と!

IMG_4668-3a802.JPG

横須賀ギャラリーから始まり鎌倉ギャラリーに巡回した約1ヶ月の長い展覧会が終了しました。遠くまで足を伸ばして下さった皆様、ありがとうございました!私のような若輩者の展覧会を開催して、笠木家総動員で準備に奮闘して下さったかさぎ画廊さんには、感謝しきれません。可愛いミッシェルと、かさぎ画廊の皆様との本当に思い出深い展覧会になりました。

IMG_4580.JPG
IMG_4583-62bd1.JPG
IMG_4579.JPG
IMG_4581.JPG
IMG_4591.JPG
IMG_4619.JPG
IMG_4590.JPG
IMG_4604.JPG
IMG_4603.JPG
IMG_4611.JPG
9月始めに出産して、まだまだ赤ちゃんのお世話が大変な時期に、協力して支えてくれた旦那さんと両方の両親(特に私の母)のお陰で、この無謀なスケジュールをこなすことができました。母にうちに泊まり込んで家事や育児を助けてもらった同居生活、母は大変だったと思いますが、終わってしまうと少し寂しいです。大変な産後でしたが、今思えば楽しい3ヶ月でした。

1年くらいは、何十点もまとまった作品を出す展覧会はお休みして、赤ちゃんとの暮らしに無理のないペースで制作をしようと思います。

グループ展などは予定がありますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします(^^)



posted by marie at 12:31| Comment(0) | 展覧会のお知らせ

2016年11月18日

いよいよ鎌倉展始まります!

IMG_4554.JPG

IMG_4545-b9f29.JPG

IMG_4551.JPG

横須賀のかさぎ画廊での二人展が終了しました。


お越しくださった皆様ありがとうございました!


最終日に画廊向かいのライブハウスで、かさぎ画廊の常連さんや関係者を中心にお招きしたパーティーを開催して下さり、沢山の方々に作品を観て頂くことができました!


引き続き19日から鎌倉ギャラリーにて始まりますので、どうぞよろしくお願いいたします!




小林真理江×MichellSakai二人展


【鎌倉ギャラリー】


2016年11月19日〜11月30日 会期中無休 


12:00-18:00 ※木・金20時まで 


入場無料


神奈川県鎌倉市坂ノ下25-20


江の島電鉄線長谷駅から徒歩5分


TEL:0467-23-3876



posted by marie at 11:10| Comment(0) | 展覧会のお知らせ

2016年11月10日

アイシングクッキーコラボ!

湘南台のケーキ屋さん、モン・グーテさんが私の絵柄のアイシングクッキーを作ってくれました!その出来の素晴らしいこと!
IMG_4476.JPG
IMG_4483.JPG
IMG_4484.JPG
IMG_4485.JPG
これは色のところが砂糖でできています。
その砂糖の色を作って、一枚一枚手描きで手づくりですよ!すごすぎますねー!
横須賀と鎌倉の二人展会場でのみの販売になります!
アイシングクッキーは賞味期限が1ヶ月なので、しばらく飾って満足したらパリパリ食べてくださいね!

posted by marie at 15:10| Comment(0) | 展覧会のお知らせ

小林真理江×MichellSakai 二人展 始まりました。

IMG_4499.JPG
本日からかさぎ画廊横須賀ギャラリーにて、小林真理江×MichellSakai 二人展がはじまりました!画廊に絵を飾りつけして下さった笠木さんが、「メチャクチャ楽しい展覧会になったよ!」と電話してきてくれました。
横須賀ギャラリーは少し小さめらしいので、作品の一部だけの展示になりますが、ぎゅっと詰まった感じも楽しそうです。
横須賀ギャラリーには私は在廊できませんが、お近くのかたは是非よろしくお願いいたします!

小林真理江×MichellSakai 二人展

ー Colors of spirit − 

【横須賀ギャラリー】

2016年11月10日〜11月16日 会期中無休 

12:00-18:00 入場無料

神奈川県横須賀市本町1-12

京急横須賀中央駅から徒歩10分

TEL:0468-26-2170


【鎌倉ギャラリー】

2016年11月19日〜11月30日 会期中無休 

12:00-18:00 ※木・金20時まで 入場無料

≪小林真理江在廊日時≫

11月19日、20日、26日、27日 ※全て鎌倉ギャラリー

12:00-14:30

神奈川県鎌倉市坂ノ下25-20

江の島電鉄線長谷駅から徒歩5分

TEL:0467-23-3876


かさぎ画廊ホームページ→http://gallery-kasagi.co/

posted by marie at 14:49| Comment(0) | 展覧会のお知らせ

2016年10月25日

小林真理江×MichellSakai二人展「Colors of spirit」

横須賀チラシweb用.jpg

小林真理江×MichellSakai 二人展
ー Colors of spirit −

色彩に独自の感性が際立つ、日米の二名の作家の展覧会です。
MichellSakaiは日本では初の展覧会です。
小林真理江は昨年発表した絵本「もりのしょうたいじょう」の原画を今回初めて展示・販売いたします。

この展覧会はかさぎ画廊の「横須賀ギャラリー」と「鎌倉ギャラリー」に巡回します。

≪小林真理江在廊日時≫
11月19日、20日、26日、27日 ※全て鎌倉ギャラリー
12:00-14:30

【横須賀ギャラリー】
2016年11月10日〜11月16日 会期中無休 
12:00-18:00 入場無料
神奈川県横須賀市本町1-12
京急横須賀中央駅から徒歩10分
TEL:0468-26-2170

【鎌倉ギャラリー】
2016年11月19日〜11月30日 会期中無休 
12:00-18:00 ※木・金20時まで 入場無料
神奈川県鎌倉市坂ノ下25-20
江の島電鉄線長谷駅から徒歩5分
TEL:0467-23-3876

かさぎ画廊ホームページ→http://gallery-kasagi.co/
posted by marie at 16:21| Comment(0) | 展覧会のお知らせ

2016年10月14日

”絵画を考える”展終了しました

随分ご報告が遅くなりましたが、工房親でのグループ展は無事終了しました。
会期中は全く顔を出せなかったのですが、お越し下さった皆様ありがとうございました!

ギャラリーの方にいただいた会場の写真です。
IMG_4346.JPG
IMG_4348.JPG
IMG_4345.JPG
IMG_4349.JPG
IMG_4347.JPG
観に来て下さった方のお話ではなかなかポップな楽しい展覧会だったそうです。
お世話になりましたギャラリーの皆様もありがとうございました。

私の方は、昼間の間は赤ちゃんを抱っこしっぱなしの生活です。背中スイッチという噂は聞いていましたが、本当にありますね!寝たのかなー?と思ってそーっとベッドに置くと、パッと目を覚ましてあーーん!と泣き出します。
IMG_4343.JPG
その繰り返しなので、もう昼間はほとんど抱っこから下ろすことなく、片方に赤ちゃんを抱きながら御飯を食べたり、掃除をしたりしております。あとは、ずーっと抱っこしながら座ってのんびりするしかありませんので、御飯も適当にして、そうさせてもらっています。
先輩ママさん達も、私もそうだった!という方がたくさんいて、みんなが通る道のようです。
赤ちゃんと二人きりでのんびり一日中座っているこんな時間も、きっといい思い出でしょうね!
posted by marie at 16:36| Comment(0) | 展覧会のお知らせ

2016年09月15日

「絵画を考える〜作家のフィールド」展覧会始まります

旅する観覧車72.jpg

本日から、東京広尾の住宅地にある画廊、ギャラリー工房親(ちか)にてグループ展が始まります。
様々なアプローチで平面作品を作る作家のグループ展です。
私はアクリル画2点とモザイク作品5点を出品します。
18日(日)にはアーティストトークのイベントとオープニングパーティがあります。
アーティストトークには実はあるモチーフのデッサン持参ということで、
それをきっかけにしながらそれぞれの「絵画」について作家同士でディスカッションするそうです。
面白そうですよね!
私は期間中在廊できませんし、アーティストトークイベントにも参加できませんが、
とても素敵なセレクションのグループ展ですので、是非皆様よろしくお願いいたします。

【絵画を考える〜作家のフィールド〜】展覧会
出品作家:
榊原勝敏 中村索 根本篤志 野津晋也 小林早知
小林真理江 椎葉聡子 庄島歩音 早川純子

日時:
2016年9月15日(木)- 10月2日(日)
OPEN 12:00  CLOSE 19:00
月・火曜日休廊  / 日曜・祝日・最終日 18:00 CLOSE

ARTIST TALK:
2016年9月18日(日) 15:00〜17:00
〜18:00 OPENING PARTY

会場:
ギャラリー工房親
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-21-3
TEL / FAX 03-3449-9271  E-mail info@kobochika.com  http://www.kobochika.com/

工房親よりメッセージ:
絵画を考える展 2016年は「作家のフィールド」。

陶器に描かれているものは絵画なのか?
版画は絵画ではないのか?
漫画の絵は?

作家はそれぞれのフィールドを持っている。
版画・水彩・ドローイング等々、絵画の領域を考えたい。

9月18日はアーティストトークとその後小さなお茶会も致します。

みなさま是非ご来場くださいませ。
posted by marie at 10:05| Comment(0) | 展覧会のお知らせ